musipl.comはまだあまり知られていないアーチストを動画とともに紹介する音楽情報サイトです。「みゅーじぷる」と呼んでください。

 
マチルダにおねがい『ルーザードッグ』
 特にイケメンということでもないし、声の感じもけっしてイケてる感じでもないボーカルの犬居匠のアップがずっと1曲通して画面中央にあって、誰目的のビデオなんだろうと思うのは事実だけれども、何故だか目が離せないのは偽らざる本音。とても不思議だ。じゃあイケメンで声の感じがイケてれば……
 
Communions
『Come On, I’m Waiting』
 すでにEPにおいては、きらきらとまぶしいほどの新星っぷりをアピールしていた彼らだが、ようやく念願の1stアルバム発売と…
 
 
MUNA
『I Know A Place』
 彼女たちのこの曲を聴くと、80年代のシンセ・ポップのムードを想い出しつつ、MTV全盛時代のあのビデオクリップが…
 

 
記事TOP
「ぼく“ら”の流動性は“ら抜き”で始まっている」
    〜小沢健二19年ぶり新作シングル「流動体について」でのよしなしごと〜 文=松浦 達
 あるメディアを通じて、小沢健二から昔ながらのチャット形式で、新曲のフィジカル・リリース発表とその後のメディア露出や、細々したことが声じゃなく文字で語られた。
 「入力中...」
 ハッシュタグと過去ログはもう賑やかで、そして、実際に小沢健二のシングル「流動体について/神秘的」は2月21日~22日に店頭に並んだ……
 
『2017年1月musiplレビュー
 アクセスランキング』
1位 ザ・ラヂオカセッツ『東京』/2位 エレファントカシマシ/3位 緑黄色社会/4位 羊文学/5位 Sentimental boys…
 
『世界を変えてしまうかもしれない、
 願いを嗤う瀬にそれでも』
 このmusipl.comの目につくレビューが1000という数前後の中、また先に続いてゆく中で、少し触れておきたいことがある…




 
 
COMezik
『イマジネーション』
 女3人が奏でる、ラウドロックに突き刺さる言葉達。/2009年結成。/現在までに7枚のシングル、アルバムCD作成…
 
 
the Lamb
『タイランド』
 和製ネオソウルトリオ、the Lamb(ザ・ラム)の2ndアルバム『7 hours and 15 days』からの1曲。1st音源『acetate』は…