Next Plus Song
Starting Point Recurrence
『The lapse of time』
 聴いてる人の心を動かし、体を動かす、そんな曲。
 ライブで楽しむことを想定されて作られた曲のため、お客さんも叫びやすく暴れやすいような構成となっている。
 また、ただ速いだけではなく、覚えやすいコード進行のため、印象に残りやすい。

3ピースのバンドだが音に隙間は無く、想いを伝えるために洗練された演奏となっており、ボーカルメロディとバンドサウンドが見事に調和されている。

 ライブでは最初か最後に持ってこられる事が多く、フロアとステージの一体感を見事に作り上げている曲。
(セルフレビュー by 渡辺 博司(アーチスト本人))
 


   
         
 


 
 このレビューは、公開されている音源や映像を当サイトが独自に視聴し作成しているものです。アーチストの確認を受けているものではありませんので、予めご了承ください。万一アーチスト本人がご覧になり、表現などについて問題があると思われる場合は、当サイトインフォメーション宛てにメールをいただければ、修正及び削除など対応いたします。