Next Plus Song

サイダーズ
『ハイシーズン』

LINEで送る
 敗北者は夏に二度死ぬ。一度目は視線の端っこにしか人間を捉えられなかった思春期に。二度目は青春がなかったことの重みを反芻する折り返し地点に。我々は箱を通してしか世間と関われない臆病者で、その弱さゆえに大切だと勘違いしていた同種の来訪者すら、みすみすどこかへ去らせてしまう/取り戻すことのできないどうしようもない夏を、情けないようでたくましくもある5人組が、明らかに秋の気配を感じる海辺で自暴気味に鳴らす様は象徴的で、物悲しくさえある。あのころの未来に立っていないことに自覚的な人にこそ響くこの楽曲は、僕らの敗北の歴史を悼む一服の炭酸飲料……いや、ダセェな。出自からして弱虫パワーポップの正当な継承者だと思います。夕暮れる弱い者たちに俄然オススメ。
(セルフレビュー by パラダイス (ファン))
 


   
         
 


 
 このレビューは、公開されている音源や映像を当サイトが独自に視聴し作成しているものです。アーチストの確認を受けているものではありませんので、予めご了承ください。万一アーチスト本人がご覧になり、表現などについて問題があると思われる場合は、当サイトインフォメーション宛てにメールをいただければ、修正及び削除など対応いたします。