Next Plus Song

popoq
『melt』

LINEで送る
 夢を見続けることはそう簡単ではない。
 ファンタジーの世界では、眠り続けなければならない。
 リアルの世界では、誰かの言葉に振り回されたり、自分を曲げることさえも許されない。時として、それは努力することさえも才能であると称するように。
 彼らを一躍世に広げた代表作「flower」は前者であり、前作「siesta」は中立であり、今作「melt」は後者である。
 何もかもが綺麗で曖昧に見える時は、何かを望むことを許されていて、その苦しささえも知らずにいる。だがその瞳で、その耳で、その声で、捉える現実は、永久に解放されない葛藤のように思える。ただその苦しみの中には誰にも崩されることはない強い意志と、先を歩く者への羨望と、多少の嫉妬も含まれているかもしれない。それらと戦うことを、決意表明として掲げた「melt」は彼らの血が今も尚、鮮明に流れ続けている。シューゲイザーという一般的には理解されにくいジャンルで、その音楽の可能性を強く切り開いて、先陣を切ってくれるのは他でもない、きっとpopoqである。
(セルフレビュー by しゅっしゅ(ファン))
 


  ARTIST INFOMATION →
           
 


 
 このレビューは、公開されている音源や映像を当サイトが独自に視聴し作成しているものです。アーチストの確認を受けているものではありませんので、予めご了承ください。万一アーチスト本人がご覧になり、表現などについて問題があると思われる場合は、当サイトインフォメーション宛てにメールをいただければ、修正及び削除など対応いたします。