<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

review, 本田みちよ

review, 本田みちよ

作曲家、Hidetoshi Koizumiによるアンビエント/ミニマル・ミュージック・プロジェクト“Hybrid Leisureland”。2010年にはフランスの老舗アンビエント/エレクトロニカ/トランス・レーベル “Ultimae ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

速いスピード競争になりつつある現在のロックシーンとはいったい何なんだろうかと、BPMを上げていけばフロアが踊るというようなもっともらしい説明はもう何万回も聞いたような気がするがどうも納得出来ずにいた。そんなとき、この曲を聴く。曲を聴く ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

同じ中学で結成したバンドが12年も続くなんて当時の本人たちは考えていただろうか。そしてこんな風に音楽性が進化していくなんて誰が想像しただろうか。そしてこの音楽性の進化は本当に進化なのだろうか、それともメタモルフォーゼなのだろうか。当初 ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

ホーンセクションが充実した女性メインのスカバンド。とにかく元気。2000年代初頭にはこういうバンドがすごく台頭してシーンを賑わせたものだが、やがて解散したり、音楽性がよりスタイリッシュになっていったりして、盛上がった当初のパワフルさを ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

弾き語りの歌声が夜の光景に染み込んでいく。映像の舞台は新宿だ。新宿という場所は大きな道路が6つの方向から集結していて、それらの方向にある先がすべて違っている。それだけでなく、新宿に到達した箇所の持つ雰囲気がすべて違っているという、そん ...

review, 夜鍋太郎

review, 夜鍋太郎

100%のUKロックじゃないか。そんな言葉が漏れてしまうほど、どこか耳なじみのあるフレーズやメロディがいいとこ取りで詰め込まれたPeaceの曲。イントロから、きたきたー! となじみある故の興奮が湧き上がってくる。軽く前のめりになって続 ...

review, 北沢東京

review, 北沢東京

ここ最近で、最もオーディオのボリュームを上げたのは、 TAGUCHI, Masayukiの電子音響作品です。電話が繋がって、相手の声が小さい時には「電話が遠いです!」と大声で叫ぶんじゃなくて、受話器を口からずらしてささやくんです。相手 ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

HIP HOPというと少々ヤンキー的なテイストを持ったキャラクターのお兄さんたちがコワモテなメッセージを心の叫びよろしく声あげて絆や連帯感を訴えかけるというイメージがすっかり僕の中では染み付いてしまっていたのだが、よくよく考えれば日本 ...

ORIGINAL LOVE, review, 大島栄二

ORIGINAL LOVE, review, 大島栄二

田島貴男という人が優れたメロディメイカーなのはもちろんだが、いまだによくわからないというのが正直なところだ。ピチカート・ファイヴ時代にはセールス的にたいした成果は出なかったもののアルバムのクオリティは(当然だが)とても高く、その余波で ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

雰囲気がいい。速さだけを異様に追求しはじめたロックバンドが完全に忘れ去ってしまったような、気怠さと頽廃がここにある。アメリカ西部の荒野をひとりドライブして、陽が暮れたら見知らぬモーテルに転がり込む。そんな時代さえ感じられないような空気 ...