<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

review, Tempalay, 大島栄二

review, Tempalay, 大島栄二

なんだろうこののんびりムードは。必死さがカケラも感じられない。だからとても良い。常々、日本の音楽は必死すぎるよなと感じていて、ただのポップでありつつも見ててホントに必死。その必死さが感動を呼ぶというのも否定しないし、むしろ感動話を集め ...