<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

review, 大島栄二

review, 大島栄二

京都の高校生バンド。こういうのを見ると微笑ましく感じてしまう。見栄えもいかにも高校生という感じで、やはり微笑ましい。だがここからどう変わっていくのか。そこにこそ実際は注目したい。音楽は突き詰めていえば表に出てきた作品だけで判断するとい ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

ストーリーが在るようで無いようで、この女性ボーカルの感情の起伏が前面に、サウンドを通じて伝わってくるMV。聴き込むと、東京にいる女性が、そこから出ていった男性のことを想っているという内容のようだ。この中で「あなたの住む街」という言葉が ...

review, 夜鍋太郎

review, 夜鍋太郎

4年ぶりの新作が発売されたばかりだが、Dave Longstrethほぼ一人で制作したらしい。このタイミングでのセルフタイトルだ。元々、Daveが一人で始めたプロジェクトだったので、原点回帰、ということなのだろう。私たちが知っている( ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

「やっぱり東京に行った方がいいですかね」という問いかけを何度大阪のバンドから持ちかけられたことだろう。東京に26年暮らしてみた立場として、何の根拠も無い妄言を吐くとすれば、東京には幸せはありません。あるのはただ、便利と夢。それはもう、 ...

review, 松浦達

review, 松浦達

「東京が近くなった。」とは言われる。それでも、自己の中では遠心性がどんどん出てくる。このmusipl.でも、編集長の大島氏もレビュワーの北沢東京氏も夜鍋太郎氏も東京に造詣が深そうで、そのなかで、自身はといえば、そこそこに訪れてはいるも ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

昔のことを良かった良かったとばかり言っているのでは何の進歩もないし、自分の心が過去の土地に埋葬されていることの証でもあるから注意が必要だ。だが、そのことが過去がすべて今より劣っているということに直結するわけではもちろんない。昔の何かに ...