<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

review, 大島栄二

review, 大島栄二

めっちゃ好き。悪人でもなく、善人でもなく、ただの小市民。いいことがしたいと言っても徹底して、何よりも優先して善行を日々施すとかではなく、気がついた時にちょっとしたいいことをしたいという程度の。忙しくて気がつかない時は別にしなくてもいい ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

この動画はTHE FIRST TAKEという、いろいろなアーチストが主にアカペラで1発録りするレコーディング動画がいろいろと公開されているチャンネルのもの。別のアーチストのテイクを見てみたいと思ってチャンネルに行き着いたら、最新動画の ...

review, 北沢東京

review, 北沢東京

ラジオから『揺れる体温』が流れたら休憩することにしていて、2020年の今でも不意にあるブレイクタイムです。そうしている私にとってACOは休憩サインをささやく精霊。J-POP試聴機で見た、よくFMで聴く、やがて携帯プレーヤーで詞よりも耳 ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

歌っている姿が心地良いという人は珍しい。そんなこと言われてもどういう状態のことなんだと問われそうなので僕なりに言語化して説明をしてみたい。なにかが乗り移っているというか、取り憑かれているというか、憑依しているというか、表現をするという ...

review, 夜鍋太郎

review, 夜鍋太郎

パワーポップのレジェンド、私の敬愛するThe Posiesが4年ぶりの新曲を発表した。MVもちゃんとあるので(今回こうして紹介することができて)非常にうれしい。いつにも増して、まずは聴いてもらえたらいい、それで充分に魅力が伝わる、と思 ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

ピアノ弾き語りのバラード。夜の海を想像させるMVとともにしっとりと響いてくる。いや、このMVに海を想像させる要素ってあるんだろうか。ときどき波の映像がオーバーラップするものの、全体としてこのMVに海の要素を加えているのは曲そのものだ。 ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

新感覚ファンタジックバンドプロジェクトとして2017年から活動している彼ら。ただのロックバンドとかポップスバンドとかいっても範囲があまりにも広すぎていまいち伝わらないというのはなにも音楽に限った話ではなくて、だからなんだかんだと「肩書 ...

review, ウワノソラ, 大島栄二

review, ウワノソラ, 大島栄二

ポップスというのはどこまで楽曲としての個性を打ち出さなければいけないのだろうかといつも思う。インディーとして作品を発表し始めたポップスアーチストがそこそこ有名になっていくといつのまにかマニアックなサウンドを指向するようになり、発表し始 ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

アホっぽくて好きだ。なんだこのバンド名は。ニョンズってなんなんだろう。疑問は尽きないけれど、結論としていえるのは全体からアホっぽさが滲み出てて、そしてキライじゃない。いや、むしろ好きだ。大好きだ。ロックが本来持っている、というよりもあ ...

review, 大島栄二

review, 大島栄二

とても明るくて心弾まされる。今の若者は明るい未来を見ることが難しく前向きなエネルギーを出すことが難しい時代に生きているといわれることが多い。たしかに経済の状況などを見る限り昭和の高度成長期や平成初期のバブル経済期にあったような雰囲気な ...