<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

review, ドアノブロック, 大島栄二

review, ドアノブロック, 大島栄二

2年とちょっと前にレビューしたドアノブロックを再び。前回のレビューでは『プラスチック隕石』という曲で、設定がちょっとマニアックな楽曲で、「2010年代のアンダーグラウンド」と評していた。しかし、この曲聴いたら全然アンダーグラウンドじゃ ...

review, ドアノブロック, 大島栄二

review, ドアノブロック, 大島栄二

ポップで怪しい。こういうバンドを見ると音楽はますます細分化しているなあと実感する。作り込んだ世界観からはどこかの大人がアイドルグループも出尽くした感があるから別の手法で変化球を投げてみようなんて思惑でバンドマン志望の若者を寄せ集めて作 ...