<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

Jungle Smile『流星スペクタクル』【夢中になっていた時間を呼び戻す音楽が、各世代にあるでしょう】

サウンドや詞の批評を語られる楽曲ではなく、記憶が咲き乱れ自分語りモードになる歌がある。オザケンが『Life』の頃、あの映画が好きだった。あの店に通っていた。木下くんは笹塚に居た。何かに、誰かに、夢中になっていた時間を呼び戻す音楽が、各世代にあるでしょう。私より下の世代、テスト勉強の合間に地方FM聞いてたような子たちは、放課後や片思いを語る時に、ジャンスマでキュンとするんだよね、わかるわかる〜。って当時はどこか、他人の誰かの青春として聴いていたジャングルスマイル。十数年たった今、配信のみで発表された『流星スペクタクル』を聴いた瞬間、『同級生』『飛べイカ』『16歳』、BBSでジャンスマを私に勧めてくれた群馬の高校生、東京で見れた静岡Music Party、国際フォーラム、永六輔、全部、自分自信のあの頃の風景が一斉に蘇ってきた。

(2017.3.18) (レビュアー:北沢東京)


ARTIST INFOMATION →


review, 北沢東京

Posted by musipl