<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

ナナヲアカリ『逆走少女』【自分で良し悪しを判断できるようになると、みんなには従えない】

王道の逆張りは目立つためにやっている様でいて、自分でも気づかないDNA発露のサバイバル行動だ。全ての生物は、生きようとする。「消えたい」とつぶやく者でもその気持ちで臓器を止めることはできない。生物は、より生き延びる選択の為に、多くの同族が良しとするものを良いと思い込むようになっている。みんなが選んでいるものだから、聴いてみよう、観てみよう。自分で判断できない人は、そうやって生き延びる可能性を掴んでいく。ただ、自分で良し悪しを判断できるようになると、みんなには従えない。みんなの多くは、みんなが選んだことを理由にしていて、良し悪しは判断していないからだ。そんな種明かしをしてみせる私が言う『逆走少女』いい曲です。

(2020.9.14) (レビュアー:北沢東京)


ARTIST INFOMATION →


review, 北沢東京

Posted by musipl