<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

PassCode『MISS UNLIMITED』【音色では無いが空気の振動。ダンスさえも音圧。全て鳴っている】

その昔、お茶の水ディスクユニオンに通いデスメタルを漁っていた。デスボイスと重鋼鉄、人の叫びから無機質な響きまで、それは怒涛。全方位に鳴ってると思っていた。それが、細分化の果てミクスチャの先端に、パスコードが登場して分かった。女の子の声は鳴ってなかった。男女平等といいつつ閉塞的男性社会である世間に気づけなかった時代、男スタイルをなぞったフィメールボーカルのスクリーモに「不足」と言ってた過去の自分を謝罪。男形を演ずるのでなく、女の子はそのままであらゆる表現をやることが本然の魂。指先で風を切る、見得が決まった笑み、全身で大気を揺らす、音色では無いが空気の振動。ダンスさえも音圧。全て鳴っている。

(2020.11.13) (レビュアー:北沢東京)


ARTIST INFOMATION →


review, 北沢東京

Posted by musipl