<!-- グーグルアナリスティック用のタグ -->

さめざめ『コンドームをつけないこの勇気を愛してよ』【人は、宇宙世紀に、誤解なくお互いを分かり合えるのでしょうか】

小さな頃読んだ藤子不二雄の漫画で、テレパシーの超能力を手に入れた主人公が一人二人相手に「僕は心が読めるんだ」と悦に浸っているうちに、世の中の人たちのすべての声が脳に直接聞こえてきて、狂ってしまうというのがリアリティあったのだけど。今や、ハッシュタグ、リスト、複アカという技を知ってしまうと、テレパシーも結構整理できるのだろうなとイメージがつかみやすい。そして、体にチップを埋め込む来るべき世界。人は、宇宙世紀に、誤解なくお互いを分かり合えるのでしょうか。理解できるかは、伝達能力じゃなくて、相手のことを考える優しさだよねー。さめざめが声にして『コンドームをつけないこの勇気を愛してよ』と伝えています。

(2018.7.19) (レビュアー:北沢東京)


ARTIST INFOMATION →


review, 北沢東京

Posted by musipl